スタッフ紹介

オーベルコート スタッフ紹介

オーベルコートのスタッフは

オーベルコートでは、属人的な仕事にならないように、全社員がお問い合せから納品までの流れ、作業内容を把握するようにしています。

製造業の場合、それぞれが持ち場の仕事だけをモクモクと作業をするだけという会社も少なくないのですが、私たちは違います。
スタッフの数に限りがあるということは、複数の業務をこなさなければならいない状況になります。もし自分が知らない事は他のスタッフに聞き、自分が知っていることは他のスタッフに教えます。

その結果、そこからコミニケーションが深まり、スタッフがとても仲のいい会社となっています。
スタッフ全員が各工程を考えて作業をするので、チームワークがよく、協調性があります。

取締役管理部長 小杉 智運

何より嬉しかったのは、お取引先から設立間もない弊社に、以前と同様にお取引する機会をいただけた事です。

その期待にお応えすべく品質・納期を大切にベストを尽くした結果、今日に至っております。

弊社は設立して4年になります。

当初は、お客様や原材料の調達先の確保に不安を抱えながらスタートしましたが、多くの方々よりご理解を得る機会を頂き、一歩一歩問題をクリアーしてきました。

現在も、またこれからも、困難な状況に対してお取引先と有益な情報交換をし、「より優れた性能のコーティング剤あるいは技術を提供して、お互いに利益を創出」するよう努力していく所存です。

工場長 兼 品質保証部長 田中 貴之

オーベルコートは4年目を迎え、そして私も工場長として2年目になりました。

以前からお取引のある会社様でも私にとっては初めてご挨拶をさせていただく方ばかりでした。
お客様から御叱りや励ましを頂きながら、今日も仕事に励んでおります。

日々心がけている事は、「今できる限りのパフォーマンスで仕事に励み、お客様に満足して喜んで頂く事」です。

本気で取り組んだ仕事はきっと後に繋がってゆくと思います。

お客様の気持ちと想いに真剣に向合い、考えさせて頂き、困り事に応えられる仕事ができるように、今後も成長したいと思っております。